top of page

宿泊施設向け 西武消毒のトコジラミ予防プラン

トコジラミを予防することは、実はとても難しいのです。

しかし海外で急速に被害を拡大させているトコジラミが、訪日旅行者・国内旅行者に付着して、一般家庭のみならず、ホテルや旅館などに拡がってしまうことを私たちはとても心配しています。​

そうならないために、どうにかできないかと試行錯誤の中で開発されたプランです。

BBomote.jpg

日本のトコジラミ被害状況の全容は不明ですが、日本ペストコントロール協会に寄せられる相談件数は増加傾向にあります。

コロナ禍で人の往来が少なかった期間の相談件数は低下していましたが、海外からの旅行客の増加に伴って爆発的に増えるのではないかと危惧されています。

また当社へのトコジラミ相談件数も、一昨年、昨年と比較して倍増する勢いになっています。

BB-higai.jpg

出典:(公社)日本ペストコントロール協会に寄せられた害虫獣の相談件数

海外で急速に被害を拡げているトコジラミ(BedBag)は夜間、隙間に隠れて人が寝静まるのを待ちます。

被害をもたらす最初の1匹は、荷物の隙間や洋服、カバンの隙間などに隠れて侵入し、持ち込まれた部屋でも隠れ、吸血と繁殖を繰り返します。

やっかいなことにトコジラミ被害に遭ったことのない人は、最初の吸血後に痒みを感じることはなく、また2回目以降の吸血被害後も最初のうちは遅効性の腫れ症状(腫れるまでに2週間程度かかる)のため、吸血されたことに気づかないうちに他の場所へとトコジラミを運んでしまうことが被害拡大の一因になっています。

不特定多数の人が出入りするホテルなどではいつ持ち込まれるか分からず、持ち込まれても被害に気づきにくく、気づいた頃には相当数に増えていることも少なくありません。

ある程度の生息密度になってくると隠れ場所が手狭になり、トコジラミは他の部屋へと移動を開始します。1つの部屋で大きな被害が発覚した場合は、隣接する複数の部屋でも調査と必要に応じた駆除を行う必要が出てきてしまうのです。

さらに、ベッドリネンなど他の場所へ持ち運ぶことの多いものに卵を産み付けてしまうことで、被害程度の全容解明をより複雑にしてしまいますので、未然に防ぐことが大切です。

当社がトコジラミ対策で使用する薬剤は、

  1. 長期残効性(約1年程度効果が持続※注釈1)

  2. 新規作用性(薬剤抵抗性を示すトコジラミに効果がある)

  3. 連鎖性(薬剤に暴露したトコジラミが隠れ場所に戻ることで、薬剤に直接触れていないトコジラミにも薬剤効果を連鎖的に作用させる)

 

の3つの特性を備えた薬剤です。

予防プランは、最初の1匹が持ち込まれた際、トコジラミが薬剤処理面に触れ、被害が拡大する前に 駆除されることを目的としたプランになります。

すでに被害が発生している場合は、駆除プランもご用意しておりますので、ぜひお問合せください。

注釈1)薬剤処理面の状況で持続期間は大きく変化します。

一度乾けば多少の水濡れや太陽光や熱に強いものの、常時水濡れする場所、常時擦れる場所、常時熱の加わる場所や外などでは期待された期間の持続は望めません。

状況に応じて再処理が必要になります。トコジラミの生息が見られた場合、生息の見られた箇所に限り一部再処理を無償で行いますが、薬剤の性質上、トコジラミの姿を一切見ないようにするお約束は出来ません。

BBura.jpg

調査

  • 担当者が現地に伺い、客室数と当日空室があれば室内を確認します

  • 受付窓口やサニタリー倉庫など、他にも予防施工を希望される場合はご相談ください

費用

  • 1部屋25,000円(税込27,500円)で、日に施工する部屋数によって割引が適用されますが、全ての部屋を同日に施工することは難しいため、複数日に分けて施工することになります

  • なるべくコストを抑えられる部屋数の割り振りについて、ご相談しながら計画を立てていきます

お見積り~施工

  • 計画が決まったら御見積書を作成します

  • 申請書(新規お取引開始時のみ)がございますので、ご記入ください

  • 計画と費用にご納得いただいたら具体的な施工日程を決定していきます

  • 準備が整いましたら施工日程に従い施工を行います

お支払い

  • 施工後、当月内の合計施工金額ごとに請求書を発行いたしますので、施工日の翌月末までにお支払い下さい

施工当日はマットレスやベッドフレーム、カーテン、壁などに満遍なく薬剤処理します。そのため薬剤が掛かっては困るもの(特にベッドリネン、タオル、トイレットペーパーなど)は、あらかじめ移動しておいてください。

なお、テレビなどには薬剤がかからないように簡単なビニール養生をすることがあります。

施工後、次の部屋に行く前に養生は取り外しますが、液垂れなどの恐れがある場合はそのまま残しますので、お手数ですが施工後に廃棄をお願いします。

作業は1部屋30分程度です。薬剤処理後~薬剤が乾くまで(施工後2時間程度)は入室しないようにしてください。2時間経過後もマットレスなど完全に乾ききっていないようであれば、乾くまで触らないようにお願いします。

乾いた後は通常通りの使用が可能になります。

作業は各部屋を連続して行います。合間に施設側の事情によって待機時間が発生する場合は待機時間分の追加費用が発生することがありますので、施工計画(部屋の割り振り)を御社内で十分にご共有ください。

  • 追加費用:30分ごとに+5500円(税込)

  • 30分未満の端数は切り上げて、30分でカウント​​

  • 本施工は、トコジラミの持ち込みが起きた場合、被害が拡大する前に駆除されることを目的とした施工内容となり、トコジラミの姿を絶対に見ないことをお約束する内容ではございません。

  • 部屋に侵入したトコジラミは薬剤処理面に触れてから数日程度(4日前後)で駆除されます。この間トコジラミが徘徊し、宿泊客や従業員を吸血してしまうことがあります。「即座に完全に吸血被害・目撃被害を止める」ことのお約束はできませんのでご了承ください。

  • トコジラミは吸血後、隙間に隠れて2週間ほどその場からほとんど動かなくなります。そのため駆除が完了するまで最低でも20日程度、既に被害がある場合の駆除完了を確認するまでには、1ヶ月程度が必要になりますので、ご了承ください。

  • 施工後にトコジラミの姿を見かけた場合はご連絡ください。お電話で状況を伺い、見かけた箇所に薬剤処理が必要か判断いたします。薬剤処理が必要と判断される場合は訪問し、見かけた箇所一部に対して追加処理を行います。

  • お電話で伺った内容から、追加処理を行わずに様子を見ていただく場合もあります。

  • 薬剤は最長1年程度効果が持続しますが、頻繁に水濡れする場所、ゴシゴシと擦るような場所については、持続期間が短くなることがあります。

  • 1年を経過する前であっても薬剤の効果は徐々に失われていきます。ご心配な場合は、施工後1年以内の室内全体の再処理を割引にて承ります。

bottom of page