写真集

ゴキブリの画像はコチラ

オオスズメバチの駆除

オオスズメバチの駆除​

セグロアシナガバチの巣

セグロアシナガバチの巣

キイロスズメバチの巣①

キイロスズメバチの巣①

チャイロスズメバチの巣

チャイロスズメバチの巣

キイロスズメバチの駆除

キイロスズメバチの駆除​

キイロスズメバチ

キイロスズメバチ

キイロスズメバチの巣②

キイロスズメバチの巣②

キオビホオナガスズメバチの巣

キオビホオナガスズメバチの巣

シロアリ(柱の食害)

アメリカカンザイシロアリ

(柱の食害)

シロアリ(本の食害)

シロアリ(本の食害)

シロアリはセルロースを栄養にしているので、木材だけではなく、紙類に被害がでることもある。

チャドクガ.JPG

チャドクガの幼虫

春と秋にツバキやサザンカなどの樹木に発生する。​毒針毛は皮膚炎をおこす。

タカラダニ.JPG

タカラダニ

セスジユスリカ.JPG

セスジユスリカ

吸血はしない。光に寄ってくる習性があり、繁殖のために蚊柱をつくるため不快。死骸を吸い込むとアレルギー反応を起こすこともある。

5~7月ごろに発生。特に人への害はないが、気づかずに潰すと赤色がついてしまうこともある。

ムカデ.JPG

​セスジアカムカデ

脚は1節1対なので、ヤスデよりも数が少ない。攻撃性が強く、毒も持っているので触らないこと。

ヤスデ.JPG

ヤケヤスデ

長いダンゴムシのような見た目。攻撃性は低く特に毒もないが、刺激臭のある体液に触れると、肌がかぶれることもある。

ゲジ.JPG

ゲジ

​毒はあるが人体への影響はなく、また攻撃性も低い。クモやゴキブリなど小虫を食べる益虫だが、​​その見た目で不快害虫扱いされている。

貯食)コクゾウムシ.JPG

コクゾウムシ

米やとうもろこしなどの穀類のほか、乾麺やマカロニなども食べる。
​象の鼻のような口吻が特徴。

貯食)タバコシバンムシ.JPG

タバコシバンムシ

​体長は約2~3mm、体色は赤褐色や茶褐色。
食性は幅広く、穀類・粉類・乾燥食品のほか香辛料、ドライフラワー、畳にまで食害が及ぶ。

ヒラタチャタテ.JPG

ヒラタチャタテ

体長は1~1.3mm、背面が暗褐色で頭部は赤褐色。鰹節や穀類、乾燥食品のほか、カビも食べる。

ベッドマットのトコジラミ

トコジラミ(ベッドマットに生息)

トコジラミの血糞

トコジラミ(血糞)

トコジラミ(柱)

トコジラミ(柱に生息)

トコジラミの大きさ

トコジラミのサイズ感

(写真:日本ペストコントロール協会)

カラス対策

カラス対策(高所作業)

カラスのたまご

カラスのたまご

スズメの巣

スズメの巣

動画集